カテゴリ:

知識と注意が必要です👷‍♂️

 

毎度~🏠🙋大阪府八尾市の建物塗り替え専門店でお馴染みのペンターテイナーの高橋👧です🙆‍♀️❤️

もうそろそろ爪先ほっかいろ がほしいです⛄❄️足の先っちょだけが冷凍状態👟❄️これが所謂 冷え性ってやつですね😄🆘️

《10月12日5棟同時着工戸建て塗装現場》

今日は屋根の下地補修や屋根の中塗り作業や軒天井塗装を行いました👷‍♂️❤️  この間 屋根の下塗り作業を行ったのですが 屋根の下塗り作業の写真が載っていなかった😱とご指摘を頂きましたので 載せておきます😢申し訳ないです😱🆘️

↑屋根の下塗り作業中👷‍♂️❗

↑インナーガレージの軒天井中塗り作業中👷‍♂️

↑インナーガレージの軒天井上塗り作業中👷‍♂️こちらの塗料は 微細なクラック(ひび割れ)程度なら しっかりカバーしてくれる軒天井用の塗料を使用しております🙆‍♀️❤️程よい厚みがつき 尚且つ通気性も良いので 言うことありません👏❤️ただ塗装するだけと思われがちですが 臨機応変に応える事のできる知識も大切ですね(*`・ω・)ゞ✨✨

↑屋根 タスペーサー挿入👷‍♂️屋根塗装を行う事が原因での雨漏りを防ぐ為の作業になります🎵話せば長くなりますので また別の機会にご紹介します🗿

↑屋根板金の飛び出した釘も直してから

↑釘頭を上からシーリングでコーティングします🙆‍♀️❤️これで少々キツイ風が吹いても安心ですね(*`・ω・)ゞ✨✨

↑そして 屋根の中塗り作業です(*`・ω・)ゞ✨✨こちらは黒かと思いきや 黒にシルバーが混じっていて なかなか渋いかっこいい感じの屋根です🙆‍♀️❤️

同時進行で違うお宅では

《勾配調整》という バルコニーの土間(床)の左官工事も行いました👷‍♂️⚠️《勾配調整》とは??雨水などの水の流れの悪い箇所を左官(モルタル)で勾配をつけて 水の流れを良くする工事の事です👷‍♂️⚠️

↑材料の多いこと😲

↑これでもかと 言わんばかりのモルタルの量😲❗

↑水平器を見ながら 排水口の方に水が流れるように 勾配(高さ)を調整していきます😲👏

↑ 映え📸✨✨美しや~👏❤️

↑これで雨が貯まるって事はなくなりますね☺️🎵ストレスから解放や~☔❗しっかり乾燥させてから 防水工事も行っていきます❤️🙆‍♀️

《10月20日着工戸建て塗装現場》

今日は 付帯の1回目上塗り作業を行いました👷‍♂️❤️✨✨途中で材料が足りなくなったので 今日は早めの撤退でした🚐😱

↑1回目上塗り作業中🏘️

↑屋根板金の1回目上塗り完了👷‍♂️⚠️

《10月26日着工戸建て塗装現場》

今日は 外壁の下地調整や錆び止め塗布作業や養生を行いました👏🎵

↑これは何やろ??アンテナなどの引き込み線の金物かしら??今は使って無さそうなので とりあえず

↑外します🙆‍♀️❤️

↑金物の裏側のシーリング材の打ち替えを行います😃❗

↑シーリングを撤去し

↑清掃し

↑接着剤(プライマー)を塗布し

↑新しいシーリング材を充填👷‍♂️❤️ビス穴も とりあえずは 埋めて補修しておきました👏🎵

お次は付帯の下地調整です(*`・ω・)ゞ

↑付帯 水切りをケレン👷‍♂️こちらの水切りは鉄と見せかけて 塩ビ鋼板と呼ばれる鋼板を塩化ビニール樹脂でコーティングした物になります( ゚ー゚)塗装する材料のチョイスをミスすると施工不良に繋がる事があるので 知識と注意が必要です👷‍♂️⚠️❗

↑清掃し

↑塩ビ鋼板専用 下塗り材を塗布作業中🙌🎵

↑塩ビ鋼板専用 下塗り材塗布完了🙆❤

↑雨樋のバンド箇所👷‍♂️こちらは鉄なので ケレンし

↑錆び止め塗料を塗布します🎨🖌️

↑錆び止め塗布完了です(*`・ω・)ゞ❤️

同じように 鉄部に錆び止め塗料を塗布していきます😲🎵

 

(屋根 板金箇所)

 

(シャッターボックス)

↑少しだけ養生出来ました🙆‍♀️🎵

最近 鼻水が止まらんくなる時があるので 風邪かと思いきや寒暖差アレルギーというものらしいです(笑)何やそれ😱というような訳のわからんアレルギーも増えてますね😂皆様もご自愛ください❤️

最後までお読み頂き ありがとうございました👷‍♂️⚠️

『塗装で人に笑顔を 建物に愛を』

価格は三流 腕は一流

国家資格✨一級塗装技能士による建物塗り替え専門店ペンターテイナー株式会社

大阪府知事許可(般-1)第152087号

➿0120-52-1116

〒581-0056 大阪府八尾市南太子堂4-3-85

TEL:072-975-6080/FAX072-975-6090

E-mail:info@pentertainer.jp

ページトップへ
只今、職人による 無料点検実施中