カテゴリ:

自慢の塗装職人👷‍♂️♥️

まいどでまいど!🙌❤大阪府八尾市の建物塗り替え専門店でお馴染みのペンターテイナーの高橋👩です(/ ・ω・)/❤

今日は 寝違えて首が回らない事件😱😱!笑笑 なんしか首が痛いです〜😭😭😭

《八尾市 戸建て塗装現場》

今日は バルコニー土間(床)の防水工事を行こないました👷‍♂️

↑ウレタン防水 1層目

↑ウレタン防水 1層目施工完了

↑ウレタン防水 2層目施工完了

今回は ウレタン防水になります😲! 柔らかい弾力のあるウレタン樹脂の防水層になります💁‍♀️弾力がある為 少々の建物の揺れにも追従します😲! 改修工事では なかなかポピュラーな防水塗料になります👷‍♂️❤️

《京都府 戸建て塗装現場》

今日は 屋根の塗装作業を行いました👷‍♂️!

↑屋根 1回目下塗り作業中

↑屋根 2回目下塗り作業中 そーなんです!今回も屋根が思った以上に傷んでいたので 吸い込みが激しく 下塗りを1回多くサービス塗装しました👷‍♂️! うちの職人は ホンマにこだわり抜いてくれる職人ばかりです😭❤️❤️!自慢の職人です🙋‍♀️

屋根の下塗りを2回する理由 下記説明書き有り⚠️

↑屋根 2回目下塗り完了🏠

↑タスペーサー挿入作業中

縁切り部材 《タスペーサー》について 下記説明書き有り⚠️

↑タスペーサー挿入 完了🏠

↑屋根 中塗り作業中

↑屋根 中塗り完了

 

《Instagramより引っ張って参りました!笑笑》

↓↓↓縁切り部材タスペーサーについて

【正しい屋根塗装工事】

ただ塗るだけでしょ?
塗装工事を見くびってはいけない(ㆆ_ㆆ)ジーー

『屋根塗装を行った事が きっかけで雨漏りが発生してしまう事があるのは ご存知でしょうか?😰😰😰』

屋根は 小さな屋根材 1枚1枚が重なり合って 大きな屋根を作っているのですが この屋根材同士の重なり箇所の隙間を 藻やコケの汚れや《《塗料》》で埋めてしまうと 雨漏りに繋がる事があるんです(ᯅ̈ )(ᯅ̈ )

この現象を『毛細管現象』というのですが・・説明が難しいのでカット✂︎😭😭笑笑

一般的な感覚だと 隙間があいていると雨水などの水が 入ってくるようなイメージがあるのですが 塗装工事で塞いではいけない隙間もある事をこの場を利用して知って頂きたい( ᵒ̴̶̷᷄꒳ᵒ̴̶̷᷅ )❤

スレート屋根の塗装は 響きの悪い《縁切り作業》という屋根材同士の重なりの隙間を確保する大切な作業が必須になります😲😲

 

↓↓↓屋根の下塗りを2回行う理由について

 

下塗り作業を2回も行う理由としては

☑素地(屋根材)と仕上げ塗料(トップコート)の密着の低下を防ぐ為

☑トップコート(仕上げ塗料)の本来の効果(機能性や耐候性)が期待出来ない為

☑仕上がりに塗装ムラで 出てしまう可能性がある為

 

Instagramからの引用が最近増えつつある!笑 決して手抜きブログではない! 今まで頑張ってきた結果だ🦧🦧!笑笑

ペンターテイナー Instagramの方も よろしくお願いします🙇‍♀️🙇‍♀️❤️

 

最後までお読み頂きありがとうございました🐑💤💭

 

『塗装で人に笑顔を 建物に愛を』
価格は三流だけど 腕は一流 大阪府NO.1の腕前
🏅大阪府知事賞受賞・職業開発能力協会会長賞受賞🏅の実力派営業のいない塗装店《建物 住宅🏘🕌 外壁塗装・屋根塗装・シーリング工事・防水工事・屋根工事・外装工事一式》
ペンターテイナー株式会社
大阪府知事許可(般-1)第152087号
産業廃棄物収集運搬業許可第02700213576号
➿0120-52-1116
〒581-0056大阪府八尾市南太子堂4-3-85

 

↓↓↓ 外壁塗装工事・屋根塗装工事・雨漏り工事など

お気軽にお問い合わせ下さい( ¨̮ )❤

 

ページトップへ
只今、職人による 無料点検実施中