カテゴリ:

下地処理☝️命

 

毎度~🤩👋大阪府八尾市の外壁塗り替えリフォームでお馴染みのペンターテイナーの高橋👧です🙋🎵

今日は朝の早い時間から 工事完了の書類をご提出に行かせて頂きました🙇📝  高橋🦍がお見積~施工~アフターフォローまで全てさせて頂きますので お時間の都合を合わせて頂く事が多く お客さんには本当にご迷惑をおかけしておりますが 文句も言わず付き合って頂き 本当に感謝しております🙇いいお客さんばかりで 本当に感謝感謝ですね🙇💓

後日 before after をご紹介させて頂きます🙋お楽しみに~🤩👋🎵

そして 現場へ向かいます🚐💨 昨日のVカットの続きの工程とサビ止め塗布作業を行いました🙋💓それでは今日も高橋👧カメラマンが動画🎥で解説🙌

『昨日までのVカット工法の流れ』

打診調査で隠れクラック(ひび割れ)を見つける→0.3mm以上のクラック(ひび割れ)をより広くより深いクラックに変身させる→プライマーを塗布→シーリング材を充填で終わっておりましたので

今日は シーラー塗布作業からです🎨🖌️

シーラーとは 糊みたいな役割の塗料の事です🙆‍♀️後程 カチオンフィラーという材料をコテ塗り作業を行うのですが そのカチオンフィラーと外壁の密着を良くする為の下塗り材をシーラーといいます👌👷

 

↑こちらの動画🎥が カチオンフィラーのコテ塗り作業になります🙌💓このカチオンフィラーをコテ塗りする作業は  また同じ箇所にクラック(ひび割れ)ができにくくするための補強作業をするとともに 補修跡を目立ちにくくする為の作業になります😲✨✨ここの補修箇所をしっかり覚えててくださいねっ👌👷どこを補修したかわからないぐらいに仕上げてみせます💓👌

↑カチオンフィラーでの 補修完了です🙌💓そしてVカット工法の工程は まだ続くのですが カチオンフィラーの乾燥時間を設けたいので 今日のVカット工法の補修はここまで止めておきます👌👷

次はサビ止め塗布作業です🎨🖌️↑なかなか酷めに劣化した鉄部(出窓の天板)本当はもう少し早めの塗り替えをおすすめしているのですが ご家庭の色んなご都合もあるかと思います👷☝️鉄部は5年位が 塗り替え目安です☝️😄お家の環境状況により異なるので 一概には言えませんが..💀

 

↑まずはケレン作業です🙆‍♀️この鉄部塗装は ケレンが命と言っても過言ではありません☝️😲下地処理をきっちりと行う事で 長持ち度は変わってきます🙋💓

 

↑そしてしっかり清掃してからの…🧹

↑サビ止め塗布作業です🙆‍♀️🖌️💓このサビ止め塗料は読んで字の如く サビの発生を防ぐ塗料です🙋このサビ止め塗布作業を省く業者が後を絶ちません😢塗装工事を考えている方 または行っている方 気をつけましょう⚠️👷

↑サビ止め塗布作業完了です👌👷🎵

 

お家の『鉄部分』は大小関係なく しっかり下地処理を行った後 サビ止め塗料を塗布します🙋💓

ご飯をおいしく作ろうと思えば 下地処理が要なように 塗装工事も長持ちさせようと思えば 塗ってしまえば見えない部分 つまり下地処理が要になってきます☝️😲ペンターテイナーは 仕上がりはもちろん しっかり中身のある内容の工事を見て頂きたいと思い 日々ブログを書いています💓☝️今後 塗装工事をお考えの方に ご参考になれば 幸いです🙇✨最後までお読み頂き ありがとうございました☺️🎵

『塗装で人に笑顔を 建物に愛を』🤡✨🌟★★★

価格は三流 腕は一流
国家資格✨一級塗装技能士による外壁塗装専門店ペンターテイナー株式会社
大阪府知事許可(般-1)第152087号
➿0120-52-1116
〒581-0056 大阪府八尾市南太子堂4-3-85
TEL:072-975-6080/FAX072-975-6090
E-mail:info@pentertainer.jp
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ページトップへ
只今、職人による 無料点検実施中