カテゴリ:

外壁塗装工事の《目的とご要望》⚠️

毎度☺️八尾市の塗装屋でお馴染みのペンターテイナーの高橋👧です👌💓今日は少し長めに塗装についての施工方法や塗装の料金について語らせてください✋😲

お見積ご依頼くださったお客さんが 他社A・他社B・他社Cはなんぼ(料金)やったで🙆と教えてくださった事があり 塗装屋である私でさえ 何が高くて何が安いのかが わからなくなるくらいピンキリの料金💰でしたので 一般の塗装について 何も知らない方からすると 3社以上でお見積をとった場合など 業者選びの混乱するきっかけになるのでは ないでしょうか✋😨ちなみにA社が80万円・B社が120万円・C社が200万円・ペンターテイナーが150万円という結果でした😄安いに越した事はないのですが こんなに料金に差があり その中で1番安いA社はちゃんと施工をしてくれるのかな❓と思いませんか❓お見積ご依頼をされる場合 必ずしも《目的やご要望》というものがあると思います✋👷色をつけるだけでいいからとりあえず外壁をキレイにして🏘️✨など手抜き工事でも外観がキレイになるならいいよ❗と思う方は0に等しいのでは ないでしょうか❓失敗しない業者選びに大切な事は ①見積書に書いてある使う塗料名(材料名)②お家の大きさ(平米数)が正確かどうか③施工方法(目的やご要望)に合っているか です☝️👷《①の見積書に書いてある使う塗料名》を記載していない会社などは論外です💔😒←結構いてるんですよ☝️😲書いてある場合は塗料名などをインターネットで検索すれば すぐに出てきます💻《目的やご要望》に沿っている材料かを調べましょう🙆💓②近年 平米数をチョロマカス業者が急上昇中です☝️👷本当は塗装面積が150平米なのに200平米と記載したり..50平米も変われば 料金が結構変わってきます✋😨なので注意しましょう⚠️お家の平米をざっくり式で言うと 間口×奥行×高さ(2F建てだとだいたい6mくらい)-開口(窓などの塗らない部分)←この開口なんですがお家全体の1.3~1.5割程が開口部分です☝️😲この開口を引いていない業者が8割です😨気をつけましょう☝️👷次に③の施工方法なのですが ここでも《目的やご要望》に沿えてる内容かを考えましょう☝️👷例えば外壁からの雨漏りを止めてほしいという お客さんがいた場合 ただ色をつけて終わりの外壁塗装を提案する場合 価格はどこの会社よりも安くなるでしょう しかし 肝心の雨漏りは止まるか❓と言えば 一時的には止まるかもしれませんが 3年後 5年後はどうでしょう❓恐らく雨漏りしているでしょう☝️😨最近は まともに補修も行えない塗装業者や色をつけて終わりの一時しのぎの塗装工事を激安で行う塗装業者が増え 真面目に下地処理などをし お家の事を本当に考えながら施工している塗装屋が迷惑しています💀💦だからといって 価格が1番高い会社が良いとはいう事ではありません⚠️👷外壁塗装工事を失敗しない為には まずはお見積をご依頼された時の《目的・ご要望》に沿っているかを考えるようにしましょう👌👷⚠️

料金が安いか高いかは人それぞれの基準もあり 塗装工事の仕上がり度合いでも変わってきます☝️☺️今回 《外壁から雨漏りする》というお客さんを例にお話をさせて頂くと…外壁から雨漏りするので ご自身でクラック(ひび割れ)を補修されたようですが 雨漏りは止まらず… 雨漏りを止めるのは DIYの延長線では できません☝️👷

とりあえずは お客さんがご自身で補修されたシーリング材を撤去していきます💀💦雨水などの水の侵入口を塞ぐためには 少しの隙間・シーリング材の浮きもあってはいけません💀⚠️お客さんがご自身で補修された上からシーリング材で補修する業者も少なくありません❗⚠️塗装工事の激安業者はこのような工程はしませんので ここで料金に差が出てきます☝️もちろん仕上がりも変わってきます💀💦

↑Vカットシーリング材充填工法と呼ばれる補修工法です☝️👷このVカット工法とは❓コンクリートやモルタルなどのクラック(ひび割れ)をカッターなどでVの字型にカットし シーリング材を充填する工法です☺️防水性に優れ ひび割れの動きにも追従するので 補修後 クラック(ひび割れ)しにくくなり 雨水などの水の侵入口を作らせない働きをします☝️👷お家の事を想う長持ちさせる為の工程です💓塗装工事の激安業者はこのような工程はしませんので ここで料金に差が出てきます⚠️

 

↑シーリング材を充填する箇所にシーリングプライマーを塗布します🎨🖌️シーリング材の密着を良くする為の糊みたいな役割の材料です☝️☺️

 

↑シーリング材を充填します☝️👷隙間ができないようたっぷり充填してからしっかり押さえ隙間を埋めます💓☺️

 

↑外壁に補修跡がガッツリできてしまいましたが これも消していきます☝️👷💓

 

↑シーリング材を充填した後の補修跡の上にカチオンフィラーを刷毛で撫でてあげます☝️☺️補修跡をボカすための作業です👌👷

 

↑ローラーで外壁全体にカチオンフィラーを塗ります☝️👷外壁全体の強化及び滑らかな仕上がりにするためのリセット作業です🙆💓塗装工事の激安業者はこのような工程はしませんので ここで料金に差が出てきます⚠️💰一つ一つの作業に意味があり お家を思う作業なのです☺️💓

 

↑カチオンフィラー後 カチオンシーラーを塗布します☝️👷カチオンシーラーは下塗り材で カチオンフィラー(下地調整材)を固める役割や塗料の吸い込みムラを防ぐ役割や密着を良くする役割の塗料ですっ👌

↑下塗り材を塗布していきます☺️💓今回の下塗り塗料(材料)はアレスダイナミック防水フィラーを使用し マスチック工法で施工しています☝️👷マスチック工法とは❓特殊なローラーを使用し 通常の塗膜の約3倍の厚みをつける事のできる工法です☺️仕上がりの柄はさざなみ模様です🙋💓防水性に優れた下塗り塗料で通常の約3倍の厚みをつけられる工法で施工するので 外壁の雨漏りからも解放される事でしょう👌👷💓塗装工事の激安業者はこのような工程はしませんので ここで料金に差が出てきます⚠️

↑中塗りです🎨🖌️塗料(材料)はダイナミックtopを使っています🙋💓中塗りも均等に塗っていきます👌補修跡がほとんどわからなくなってきました🙌💓

↑上塗りです👌😉仕上げの工程です🙆ダメがないようにしっかりと均等に塗布し 完了です🏘️✨✨ダメとは 業界用語で塗り残しなどの事です☝️👷ペンターテイナーでは 必ず一級塗装技能士が現場に入り 現場のクオリティを保つように施工管理も徹底しています☝️😲💓

↑どこを補修したかわかりますか❓☺️きれいになったでしょ🏘️✨きれいになっただけではないんです☝️肝心の《目的やご要望》の雨漏りを止めてほしいというお客さんのご要望☺️外壁からの雨漏りをしっかり止めました✌️😆ペンターテイナーはお客さんの《目的やご要望》の内容(ニーズ)にあったお見積をご提示させて頂いております☝️👷雨漏りがするなら 防水性に特化した材料を使うなど…今回は外壁から雨漏りを例に紹介させて頂きましたが 一件一件のお家の《目的やご要望》に沿った塗料や施工をおすすめし 施工するのが私たちプロのお仕事だと思っています🖌️🎨☺️

《塗装工事の激安業者はこのような工程はしませんので ここで料金に差が出てきます》と書いてある工程⚠️に関して施工を省いている 色をつけて終わりの塗装業者に 価格では勝てません☝️😨 それならペンターテイナーも 塗って終わりの激安業者になればいいやん☝️と思われるかも しれませんが 一級塗装技能士として恥じる事のない施工をしたいというのが 職人のプライドというものです🙋💓塗装工事の保証も自信を持って発行できる施工を行う塗装業者でありたい☺️これからも地元大阪府八尾市の頼れる塗装屋でお馴染みの塗装屋ペンターテイナーであり続けたい🙆💓と思います🌟🤡

最後までお読み頂き ありがとうございました☺️💓

 

─年末年始のお休みについて─

ペンターテイナーは令和元年12月29日(日)~令和2年1月5日(日)まで年末年始のお休みを頂きます🙆💓尚 メールやホームページからのお問い合わせは年中無休の24時間受付ておりますが 現地調査(お見積)のご依頼は令和2年1月6日より 営業致しますので ご理解の程 宜しくお願い致します🙇💓

『塗装で人に笑顔を 建物に愛を』🤡✨🌟★★★
国家資格✨一級塗装技能士による外壁塗装専門店
ペンターテイナー株式会社
大阪府知事許可(般-1)第152087号
➿0120-52-1116
〒581-0056 大阪府八尾市南太子堂4-3-85
TEL:072-975-6080/FAX072-975-6090
E-mail:info@pentertainer.jp
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 

ページトップへ
只今、職人による 無料点検実施中